環境と希望の未来へ

2021年「感謝される仕事をしよう」

  • BIM(Building Information Modeling)の活用、実践
  • 「持続可能な開発目標(SDGs)」による社会貢献
  • 建築でできる感染症対策の研究、実現
  • 官民連携事業(PPP)、民間資金等活用事業(PFI)、デザインビルド方式(DB方式)への挑戦
  • 未来を創造できる人材の育成
  1. 建物・街は、人が主役である。そこで生活する人達に、使いやすく、住み心地の良い住環境を提案し、提供できる設計を常に心がけて参ります。

  2. 「環境との共生」がますます重要な課題となり、都市緑化・自然エネルギーの活用・省エネなどに配慮した建築設計の創意工夫が必要です。“より自然に近づく”をテーマに快適設計に努力して参ります。

  3. 総人口に占める高齢者の割合は28.7%と過去最高となり、高齢者人口の割合は世界で最も高い国となっています(2020年現在)。こうした社会状況を考えると高齢者に対する医療施設、病院のあり方は、これまで以上に質が問われてきます。

    これまでの治療重視型の医療から、健康・予防・ケアなどを網羅した多様な広がりを持つ医療への転換期の今、病院の施設がどうあるべきか。また、経営の相乗効果を上げるためにはどうするべきか。入院患者、通院患者の立場にもなり、設計の面からも真剣に考え、質を高めていかなければなりません。さらには設計のみならず、経営的視点からも追及し、病院施設の充実を提案できる体制を整えて参ります。

  4. すべての建築物には人がかかわり、生活する。建築の目的は人の生命と財産を守るという責任の重い仕事です。その責任の重大さを感じながら、施主の皆様と意見を交わし、デザイン・コスト及び建築物の質・重要性等について問題提起をしながら、皆様に喜んでいただける設計を目指します。

会社概要

名 称
株式会社 松林建築設計事務所
代表取締役
松林 修
設 立
昭和62年3月
資本金
1,000万円
事務所登録
一級建築士事務所登録 第(21)-10821号
開設者
松林 修
所在地
本社
〒850-0876 長崎県長崎市賑町5-11
TEL.095-820-5116 / FAX.095-828-0375
長崎県長崎市賑町5-11
福岡事務所
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-9-25 517
TEL.092-481-5444 / FAX.092-481-5444
福岡県福岡市博多区博多駅東2-9-25 517
諫早事務所
〒859-0417 長崎県諫早市多良見町舟津643-2
TEL.0957-44-1664
長崎県諫早市多良見町舟津643-2
沿 革
昭和62年3月
長崎市葉山町に松林建築設計事務所設立
平成3年2月
株式会社 松林建築設計事務所に改組